買取店が少ないiTunesカードは地方だとネット買取での現金化が基本になる

ギフト券や金券の買取に便利な、リサイクルショップや金券ショップ。

もし、iTunesカードを売りたいと考えたら、これらの店舗で買取してもらって現金化したい、と考えるのは普通ですよね。

しかし、店舗が多い首都圏はともかく、地方だとそもそも金券ショップの数が少なく、iTunesカードを売れる店舗はあるのか心配になってしまいますよね。

果たして、地方でiTunesカードを店舗で買取してもらう事は可能なのでしょうか?

地方でのiTunesカードの店舗買取は事実上不可能

地方でiTunesカードの店舗買取はできるか、という疑問ですが、その答えは「できない」になります。

なぜなら、そもそも日本にはiTunesカードの買取をしている店舗が少ないからです。

日本でiTunesカードの買取をしている店舗はアマゾンギフト新宿西口店やアイギフトなど数えるほどで、東京や大阪などの大都市にしかありません。

それ以外のエリアでは買取対応している店舗はないので、地方でのiTunesカードの店舗買取、これは実質不可能なんです。

地方在住でどうしても店舗でiTunesカードを売りたいなら、買取店舗がある東京や大阪に出向く必要があります。

県外に行くとなると交通費も掛かるので、お得なiTunesカードの買取はできないと思っておいた方がいいですね。

なぜiTunesカードを買取してる店舗は少ないの?

地方に買取店舗がないのはともかく、大都市でも数店舗しかiTunesカードを買取してくれる店舗がないのは、少し不思議ですよね。

実はiTunesカードの買取店舗が少ないのにはある理由があるんです。

その理由とは、未使用かどうかの判断が難しい事。

iTunesカードが未使用なのかを確認する為にはアカウントに登録してみる必要があります。

登録できる=未使用だったとなりますが、実は一度登録してしまったiTunesカードは別のアカウントに登録し直すという事はできないんです。

つまり、未使用かどうかを確認する行為=iTunesカードが登録済みになってしまう行為となるので、仮に店舗側が買取しても、それを売り出すことはできなくなってしまうんですね。

もし、未使用かを確認せずに買取しても、後で登録済みだと判明したら、店舗側は損をしてしまいますよね。

このようなリスクを負いたくないので、iTunesカードを買取している店舗は少ないんです。

地方でiTunesカードを現金化する方法とは?

近くに買取店がない地方でiTunesカードを現金化するにはどうすればいいか?

オススメはギフト券買取サイトの利用です。

ネットで「iTunesカード 買取」と検索すると、多数のサイトがヒットしますが、それがギフト券の買取サイトです。

この買取サイトでiTunesカードを売るメリットは、買取率が高めな事。

買取サイトのiTunesカードの買取率は平均80~90%、特に初回利用だと特典として買取率90%近くで買取してくれるサイトもあります。
また、年中無休で24時間営業してるサイトもあるので、早朝や深夜でも申し込みができるというメリットも。

スマホさえあれば買取サイトの利用ができるので、地方でも問題なくiTunesカードを買取してもらえます。

わざわざ買取店舗に出向くよりも全然手間も時間も掛からないので、iTunesカードを現金化したいなら買取サイトを利用しましょう。
地方でもiTunesカードの店舗買取は可能か?という疑問について解説しました。

解説したように、iTunesカードの買取をしている店舗は大都市にしかなく、地方で店舗買取をするのは事実上不可能になります。

その為、地方でiTunesカードを売りたいのなら店舗買取以外の選択肢を考える必要があります。

ネットの買取サイトならスマホさえあれば地方でも簡単にiTunesカードを売れるので、ぜひ活用してみてくださいね!

In category: 買取